1年生「SNS講座」

本日(6月29日)の3・4校時、1年生「SNS講座」を行いました。

人権擁護委員の伊吹様にも来校いただき、ZOOMで各教室とつなぎ、オンラインにによる学習会を実施しました。

SNSインターネットメリットデメリットをしっかりと理解しつつ、どのうまく付き合っていくかがポイントになります。また、ネット社会に潜む危険性についても十分に知っておく必要があります。今回の学習を必ず生かしてほしいと思います。

「水泳授業」が始まりました!

今日(6月27日)から、全学年で、体育の授業における「水泳指導」が始まりました。昨年一昨年とコロナ禍の影響で水泳の授業が実施できませんでしたが、今年度は、すべての学年において水泳指導を実施します。

併せて教室では、「着衣泳法」についてビデオ等を活用して学習する予定です。

「泳ぎの技能」「水に対する正しい知識」「水や水難事故の危険性」などについてしっかりと学習を深めてほしいと思います。

1学期末テスト(6/23と6/24の2日間)

6月23日(木)と24日(金)の2日間、「1学期末テスト」を実施しています。

  • 1年生にとっては、中間テストに続き2回目の定期テストです。
  • 2年生にとっては、学習内容がより複雑になってくるテストです。
  • 3年生にとっては、進路選択の大切な資料の一つとなるテストです。

どの学年も、50分間のテストにしっかり集中していました。

明日(6月24日)もテストは続きます。全力で頑張ってください。

 

6/21(火)に「県・市教委学校訪問」をお受けしました。

昨日(6月21日)、滋賀県教育委員会長浜市教育委員会学校訪問をお受けしました。県教委の主事の先生や市教委の教育長先生などに来校していただき、生徒たちの頑張っている姿や学校全体の様子などを参観していただきました。

下の写真は、参観していただいた「5校時の授業の様子」です。

どの授業でも、積極的にICT機器(タブレットや大型提示装置など)を活用して、新しい授業スタイルの構築が進んできました。生徒たちは「ロイロノート」や「Qubena」の使い方にもすっかり慣れ、意欲的に学習する姿が随所に見られました。

県教委や市教委の先生方からも、「学校全体に活気がある。」「多くの生徒が明るく元気に頑張っている。」「意欲的に授業や学びに取り組んでいた。」「先生方も、積極的にICT機器を使った授業に取り組んでいる。」など、お褒めの言葉をたくさんいただきました。

今回の訪問で指導していただいたことを参考にし、さらに生徒たちの学びを高めていきたいと思います。

コロナ対応が「レベル1」になりました!

これまで滋賀県内の小中学校では、「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に係る対応について(R4.5.19通知)」に基づいて、学校における「新しい生活様式」を踏まえた学校の行動基準の「地域の感染レベル」を「レベル2」として対応してきました。

この度、滋賀県が策定する「コロナとのつきあい方滋賀プラン」におけるレベル判断指標が、オミクロン株の特性を踏まえた上で見直されるとともに、現在の状況が「レベル1」に変更されました。それを踏まえ、学校においても、感染レベルが「レベル2」から「レベル1」に引き下げられることになりました。

今後も引き続き、学校において感染が蔓延しないように感染リスクを低減させる努力をしながら、できる限り学校教育活動を継続できるようにしていきたいと思います。また、マスクの使用につきましては、既に周知を行っているとおり、熱中症への対応を優先させながら対応していきたいと考えています。

なお、地域の感染レベルの引き下げを踏まえ、滋賀県教育委員会教育長からのメッセージ(児童生徒向け、保護者向け)が送られてきましたので、以下に添付します。ご覧ください。

滋賀県教育委員会教育長メッセージ(児童生徒)

滋賀県教育委員会教育長メッセージ(保護者)

つけてよし!外してよし!みんなよし!

 

「学ぶ力向上」学校訪問

昨日(6月15日)、滋賀県教育委員会による「学ぶ力向上学校訪問」を受けました。まず5校時に、全学級で「授業公開」を行いました。

6校時には、国語科を研究教科とし、1年生で「研究授業」を行いました。

放課後には、県教委と市教委の指導主事の先生方にもご参加いただき、研究協議会を実施しました。

引き続き、すべての子どもたちに「真の学力(豊かな心と確かな学力)」を身につけさせるため、学校全体として学力向上策に取り組んでいきたいと思います。

 

修学旅行通信(3日目)

修学旅行最終日(6月8日)の様子を紹介します。いよいよ待ちに待った「大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」での楽しい時間です。

朝、姫路のホテルで朝食を済ませ、一路、大阪に向かいました。

コロナ禍で実施自体が危ぶまれた時期もありましたが、何とか無事に2泊3日の修学旅行を終了することができました。1日目の午前中こそ雨に降られましたが、広島に到着した頃にはすっかり雨も上がり、ほぼ三日間、晴天にも恵まれました。

生徒たちは、学校や家庭での生活を離れ、学年の仲間と三日間の共同生活を送りましたが、一人ひとりが集団のルールやマナーをしっかりと守り、お互いを思いやった行動を取ることができました。今回の修学旅行を通して、一回りも二回りも成長してくれたと思います。この成功を大きな自信として、さらに学校全体をうまく引っ張っていってくれることを大いに期待しています。

3年生のみんな! たくさんの素敵な笑顔をありがとう!

修学旅行通信(2日目)

修学旅行2日目(6月7日)は、福山のホテルで朝食を済ませ、まずは沼隈・内海町で「自然体験」を行いました。「底引き網体験」「船釣り体験」「投げ釣り体験」「シーカヤック体験」「ビーチコーミング」「ばらグッズ」「筏釣り体験」の7つに分かれての体験活動でした。

以下に、シーカヤック体験の様子を紹介します。

昼食を食べた後、午後からは「倉敷美観地区」の散策活動を行いました。

2日目の宿泊先は、ホテルモントレ姫路でした。

明日は、最終日の様子を紹介します。

 

修学旅行通信(1日目)

先週の月曜日から3日の日程(6月6日~8日)で、広島・岡山・大阪方面に修学旅行に行ってきました。本来であれば、旅行先から随時ブログをアップしたかったのですが、ホームページに不具合が生じていたため、遅ればせながらの紹介となりました。

【おもな行程】

1日目:広島平和公園(平和セレモニー、碑めぐり、資料館見学、被爆体験講話)

宿泊:福山ニューキャッスルホテル

2日目:福山市(内海町)自然体験、倉敷美観地区散策

宿泊:ホテルモントレ姫路

3日目:大阪ユニバーサルスタジオ・ジャパン

まずは1日目(6月6日)の様子をアップします。新幹線で、一路、広島まで。

広島平和公園に到着後、昼食を食べ、原爆碑めぐりや平和セレモニーを行いました。

その後、資料館を見学し、被爆体験者の方からご講演をいただきました。

1日目の宿泊先は、福山ニューキャッスルホテルでした。大変立派なホテルでした。

2日目以降も、随時、ブログにアップしていきたいと思います。引き続き、北中ホームページの活用をお願いいたします。