第74回卒業証書授与式

本日、「第74回卒業証書授与式」が挙行されました。コロナ禍の中、式は卒業生と保護者、教職員のみで行い、1,2年生は教室でライブ配信を見て参加をしました。式場の生徒間隔もできる限り広く取り、式歌もマスクをしたまま、市松模様に隊形を変えて歌いました。式辞の中で草野校長は「本当の才能とは諦めない心である」と話され、「これからもどんな苦難に出会っても決してあきらめずに自分の道を進んでほしい」と巣立っていく237名の卒業生にエールを送りました。また、答辞にたった坂本さん、髙山さん、宮園君は、入学からの北中での思い出と共にお世話になった多くの方々や家族に感謝の気持ちを伝えました。今までと少し違う卒業式とはなりましたが、厳粛で心に残る素晴らしい式になりました。

IMG_0049aP1090293aIMG_0025aIMG_0026aIMG_0053aIMG_0055aIMG_0057aIMG_0059aIMG_0061aIMG_0063aIMG_0064aIMG_0070aIMG_0083aIMG_0084aIMG_0086aIMG_0092aIMG_0117aIMG_0133aIMG_0136aIMG_0139aIMG_0149IMG_0016-2a

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!これらからの人生に幸多からんことを…!